『ナミヤ雑貨店の奇蹟』東野圭吾


読み終えた後、こんなにあったかい気持ちになれるミステリーは初めてでした。

東野圭吾さんの作品はまだ12、3作しか読んでいませんが、これまでの中では私のベスト3に入ります!

時空を超える手紙のやり取り。
それに動かされる人々。

人はいつもいろんな悩みを抱えつつ、人と絡み合って、人と影響を与え合いながら生きているんだなぁと感じました。

自分のことばや行動が、誰かを救うかもしれないし、傷つけるかもしれない。

できればプラスの影響を与えていたいなぁと思います。



この作品、舞台にもなったようです。


見てみたかったなあ!



ゴリゴリのミステリーはちょっと苦手、という方もきっと気軽に楽しめる作品だと思います。


とてもオススメです012.gif


f0362167_11324059.jpeg




[PR]
by heibongatari | 2016-04-20 11:00 | ものがたり